サーバレスアーキテクチャ

Basic認証が使える静的サイトホスティングサービス

Basic認証が使える静的サイトホスティングサービスをまとめました。

Netlify

NetlifyにはBasic認証機能があります。ただし、Basic認証が使えるのはPROプラン以上になります。

Password protection | Netlify

PROプラン以上であれば、Netlifyの設定ファイルでBasic認証を設定することが可能です。

Vercel

VercelにはBasic認証機能はありませんが、ルーティング機能があるので、ルーティング機能でnode.jsを使ってBasic認証をつけることは可能です。

下記のレポジトリにユーザーが作成したサンプルがあります。

flawyte /vercel-basic-auth

AWS Amplify Console

AWSの静的ウェブホスティングサービス「Amplify Console」ではBasic認証が可能です。Amplify Consoleは12ヶ月間の無料枠はありますが、無料枠終了後は有料サービスとなります。

Amplify Console | AWS

Azure Static Web Apps

Microsoftのクラウドサービス・Azureの静的サイトホスティングサービス「Static Web Apps」はBasic認証が使えます。Static Web Appshは現在プレビュー版なので、無料で利用可能です。

Static Web Apps | Azure


Basic認証が使える静的サイトホスティングサービスをみてきました。

Basic認証というと通常のWebサーバーでは無料で付属するものですが、静的サイトホスティングサービスとなると意外と高くつくということがわかります。

利用するサイトでBasic認証が必須なのであれば、VPSや共有レンタルサーバーも検討してみると良さそうです。


価格は記載がある場合を除き、すべて税込みです。

この記事の関連キーワード

サーバレスアーキテクチャの記事