VPS

ConoHa VPSで簡単に立ち上げることが出来るゲームサーバーまとめ

Webサーバーだけでなくゲームサーバーとしても人気なのがConoHa VPS。ConoHa VPSで簡単に立ち上げることが出来るゲームサーバーと、お得、なるべくお金をかけずにゲームサーバーを運営する方法をまとめました。

ゲームサーバーってなに?

マインクラフトやARKなどのオンラインプレイに対応したゲームには、自分でサーバーを建てて、そこで遊んだり、友達を招待して自分たちだけの空間を用意して遊ぶことが出来ます。これがいわゆる「ゲームサーバー」です。

ゲームサーバーはOS上で動かすアプリケーションなので自宅のPCでも立ち上げることが出来ます、外部にいる友人と一緒にプレイをするにはネットワークを外部に公開する必要があり、設定の手間やセキュリティリスクから、手頃な価格で公開サーバーを持てるVPSサーバーが愛用されます。

なぜConoHa VPSがゲームサーバーに人気?

数あるVPSサービスの中でも、ConoHa VPSがゲームサーバーとして人気なのは豊富な対応アプリケーションテンプレートによるものです。

アプリケーションテンプレートとは、VPSサーバーの立ち上げ時に、Web管理画面からアプリケーションを選ぶだけで、自動でゲームサーバーを立ち上げることが出来る機能です。

また、ConoHa VPSは最安値プランなら月額700円程度からスタート出来、しかも基本課金は時間レンタルなので、遊びたい時だけ使うことも可能で、非常にコスパが高いのも魅力です。

ConoHa VPSで簡単に立ち上げが出来るゲーム

ConoHa VPSがアプリケーションテンプレートを用意するゲームは、下記のものがあります。

  1. ARK
  2. Assetto Corsa
  3. CS:GO
  4. Factorio
  5. Minecraft JAVA版
  6. Minecraft 統合版
  7. テラリア 1, Rust
  8. Valheim
  9. 7 Days to Die
  10. Team Fortress 2

定番のMinecraftから、大人気サンドボックスゲーム「テラリア」まで、意外と種類があります。

ConoHa VPSでなるべく安くゲームサーバーを建てる方法

ConoHa VPSはVPSとしては安い部類のVPSサーバーですが、ちょっとした工夫でより安く楽しむことが出来ます。

初回クーポンを使えば最初は無料でスタートできる

ConoHa VPSでは、初めて使う方限定で最安値プランの1ヶ月分に相当する700円分のクーポンを配布しています。このクーポンを使えば、最初は無料でゲームサーバーを立ち上げることが出来ます。

初回クーポンは下記のページからもらうことが出来ます。

ConoHa VPS

常時立ち上げをしないで、必要な設定を保存したらインスタンスは削除しよう

24時間アクセスを待機する必要があるWebサーバーと違って、ゲームサーバーは遊んでいる時だけサーバーを立ち上げていればOKなので、遊んでいない時はサーバーを停止して削除しましょう。

ConoHa VPSはサーバーをシャットダウンしていても、削除をしない限り課金がされるルールなので、確実に削除をしましょう。

削除の前に設定ファイルやゲームデータ(Minecraftなら「world」ディレクトリなど)はしっかりとダウンロードしましょう。

ダウンロードをしておけば、次回サーバーを立ち上げた時に、データを復元することで同じ設定で遊ぶことが出来ます。


価格は記載がある場合を除き、すべて税込みです。

この記事の関連キーワード

VPSの記事