エックスサーバーのサーバー

シックスコア 共有サーバー

高速レンタルサーバー・シックスコア 共有サーバー。ハイスペックなサーバーに低人数収容し、高速な2Gbps回線に直結するなど、とにかく数字に現れにくい部分の性能アップにこだわったレンタルサーバーになっています。

公式サイト

シックスコア 共有サーバーの特徴

数字には現れにくい、高品質・高性能が売りのレンタルサーバー

シックスコア 共有サーバーは、料金プランだけを見ると高額な部類に入るレンタルサーバーです。同等クラスの共有レンタルサーバーで見れば、シックスコアよりも安いところは多くあります。

しかし、シックスコア 共有サーバーの特徴はそうした数字で見える部分ではなく、バックエンドの部分。他社レンタルサーバーよりもサーバーに収容するユーザーを少なめに設定することで、1ユーザーにサーバーパワーを多く振り分け、高速な2Gbps回線に直結することで高速な動作を実現しています。

こういった品質の部分まで考慮すると、シックスコア 共有サーバーの料金プランは、必ずしも高額とは言えず、むしろリーズナブルな料金とも言えます。

高速化を目指すならファーストチョイスにしたレンタルーサーバー

シックコアのメリットは高速&高品質。

シックスコアでは、サーバーの実際の速度をリアルタイムで体験できるページを用意していて、実際にアクセスしてみるとそのレスポンスの速さを体験することができます。

公開されているサンプルが静的サイトなため、PHPやWordPressなどの動的サイトのケースは確認できませんが、静的ファイルのホスティングだけをみてもサーバーが高速であることは十分にわかります。

サイトの高速化を目指したいなら、ファーストチョイスにしたいサーバーです。

レンタルサーバーとしての機能も十分。より安いプランがあれば◎

シックスコアは、WordPressの簡易インストールや無料SSLの提供などレンタルサーバーとしての機能を十分に用意しています。一方で、SSHログインができないため、中上級者がVPSなどの代わりに使うサーバーには向いていません。

スペックに対してコスパの良いプラン料金になっていますが、最安値プランでも2,000円前後と高額なプランしかラインアップされていないのは少々残念。月額1,000円前後のプランもあれば◎。

料金プラン一覧

  • S1プラン

    月額
    1,980円
    初期費用
    6,600円
    最低利用期間
    3ヶ月
    SSD
    50GB
    月間転送量
    2.1TB
    vCPU
    共通
    メモリ
    共通
    ドメイン
    5個
    サブドメイン
    100個
    MySQL
    5個
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL
  • S2プラン

    月額
    3,960円
    初期費用
    6,600円
    最低利用期間
    3ヶ月
    SSD
    100GB
    月間転送量
    2.7TB
    vCPU
    共通
    メモリ
    共通
    ドメイン
    10個
    サブドメイン
    200個
    MySQL
    10個
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL
  • S3プラン

    月額
    5,940円
    初期費用
    6,600円
    最低利用期間
    3ヶ月
    SSD
    150GB
    月間転送量
    3.3TB
    vCPU
    共通
    メモリ
    共通
    ドメイン
    25個
    サブドメイン
    300個
    MySQL
    15個
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL
  • S4プラン

    月額
    7,920円
    初期費用
    6,600円
    最低利用期間
    3ヶ月
    SSD
    200GB
    月間転送量
    3.6TB
    vCPU
    共通
    メモリ
    共通
    ドメイン
    40個
    サブドメイン
    400個
    MySQL
    20個
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL

エックスサーバーの他のサーバー