カゴヤ ジャパンのサーバー

KAGOYA 共用レンタルサーバー

KAGOYA JAPANが運営する共有レンタルサーバー。業界最大級の1日200GBの転送量やドメイン登録数無制限などの大容量と、標準搭載されている「WAF」「IPS」などの高機能なセキュリティ機能が大きな特徴です。

公式サイト

KAGOYA 共用レンタルサーバーの特徴

「WAF」「IPS」などの高機能なセキュリティ機能が標準搭載

KAGOYA 共用レンタルサーバーの大きな特徴は、「WAF」「IPS」などの高機能なセキュリティ機能が標準搭載されている点です。

これらのセキュリティ機能を搭載した他社レンタルサーバーと比べると、格段に安い月額料金で、長期割引も3ヶ月からと非常に良心的。Webサイトを安心して運営したい企業向けのレンタルサーバーとして最適です。

2週間お試し無料 + 初月無料で最大1ヶ月半分お得

KAGOYA 共用レンタルサーバーは、キャンペーンではなく、デフォルトで「2週間お試し無料 + 初月無料」となっているため、最大で1ヶ月半分月額料金がお得になります。

長期割引も3ヶ月から最安値になるため、他社と比べて少々高めの月額料金をしっかりとカバーする料金体系になっています。

転送量・ドメイン登録数がとにかくでかい!マルチサイト運営に最適

KAGOYA 共用レンタルサーバーは、同価格帯の他社レンタルサーバーと比べて、ストレージやドメイン数、MySQLの数などがとにかく大容量。中規模サイトでも複数、小規模サイトなら100サイト以上収容できるほどのスペックになっているため、企業のWebサイトのサーバーとして用途だけでなく、制作からホスティングまでを請け負うホームページ制作会社などが使うレンタルサーバーとしてもぴったりです。

プランの柔軟性は高くなく、低価格プランがないので初心者には向かない

一方で、KAGOYA 共用レンタルサーバーはエントリープランでも月額約1,000円で、プラン数も3つしかないため、プランの柔軟性は高くありません。

特にエントリープランであるS11プランは、月額1,000円近いプランにも関わらず、MySQLやメールが使えないなど制限が強いため、個人ユースにあまり向いていないかもしれません。

料金プラン一覧

  • S11

    月額
    968円
    初期費用
    無料
    最低利用期間
    1ヶ月
    ストレージ
    100GB
    月間転送量
    3.6TB
    vCPU
    共通
    メモリ
    共通
    ドメイン
    無制限
    サブドメイン
    無制限
    MySQL
    -
    WordPress
    -
    メールアカウント
    無料SSL
  • S21

    月額
    1,936円
    初期費用
    3,630円
    最低利用期間
    1ヶ月
    ストレージ
    200GB
    月間転送量
    4.8TB
    vCPU
    共通
    メモリ
    共通
    ドメイン
    無制限
    サブドメイン
    無制限
    MySQL
    無制限
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL
  • S31

    月額
    2,904円
    初期費用
    3,630円
    最低利用期間
    1ヶ月
    ストレージ
    300GB
    月間転送量
    6TB
    vCPU
    共通
    メモリ
    共通
    ドメイン
    無制限
    サブドメイン
    無制限
    MySQL
    無制限
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL

カゴヤ ジャパンの他のサーバー