GMO ペパボのサーバー

ロリポップ!レンタルサーバーのイメージ公式サイト

ロリポップ!レンタルサーバー

低価格から中規模まで、幅広いニーズに対応できるロリポップ!レンタルサーバー。低価格で最低一ヶ月から利用できる柔軟な契約体系で、Webサイト運営に必要な機能が全て揃っています。

料金プランガイドキャンペーン・クーポン ガイド

編集ノート:SERVERSUSでは、パートナーリンクからコミッションを得ています。コミッションが記事の意見や、サービスの評価に影響を与えることはありません。

ロリポップ!レンタルサーバーのキャンペーン・クーポン

クーポン・キャンペーンをご利用時は、必ずサーバー各社の公式サイトにて使用条件をご確認ください。

  • キャンペーン

    ロリポップ!レンタルサーバーのfavicon ロリポップ!レンタルサーバーコスパNo.1のロリポップでブログ・ホームページを始めようキャンペーン

    新規契約

    有効期限:2024.6.30まで

過去のクーポンの傾向やキャンペーンのお得な使い方をガイド!
ロリポップ!レンタルサーバーのキャンペーン・クーポン ガイド

ロリポップ!レンタルサーバーの特徴

長期割引で月額料金が最安値クラスになる

ロリポップ!レンタルサーバーの料金設定は、初期費用・月額料金共に、同クラスのレンタルサーバーと比較するとやや割高な料金になっていますが、36ヶ月の長期契約の場合は、ほぼ最安値クラスになるプラン設計になっています。

さらに、2023年5月1日からはすべてのプランで初期費用が撤廃されたため、「とりあえず契約してみたい」というユーザーでも選びやすくなりました。

共有レンタルサーバーで長期割引が安くなるのは定番ですが、ロリポップ!レンタルサーバーの場合は、長期割引をする前提で最安値のレンタルサーバーとなっているため、数ヶ月お試しで使ってみてよかったら、その時点で36ヶ月の最長期で契約してしまうのがベストです。

低価格でも十分な性能のエコノミープランも魅力的

ロリポップのプランでは「ベーシックプラン(旧ハイピードプラン)」がメインプランになりますが、最安値プランであるエコノミープランも、36ヶ月契約で月額99円という激安さが魅力。

昨今のサーバー費用の高騰で、100円クラスのワンコインレンタルサーバーが減ってきている中で、「アクセスは少ないけど、とりあえずサーバーは持っておきたい」というユーザーに最適なプランになっています。

サービス更新履歴

2024.2.15: スペックアップ

2024.2.15にロリポップのエンタープライズプラン以外のプランのスペックアップが実施されました。

ロリポップの全ての人気プランをスペックアップしました!

スペックアップ内容は下記の通りです。

スペックエコノミーライトスタンダードハイスピード
ディスク容量100GB → 120GB200GB → 350GB300GB → 450GB400GB → 500GB
独自ドメイン数50100 → 200200 → 300無制限
MySQL (DB数)-1 → 5050 → 100無制限

ストレージの容量アップがメインですが、大きいのが低価格プランでの「独自ドメイン数」と「MySQLデータベース数」の増強。特にライトプランはMySQL数が50に大幅増強されたことで、WordPress複数サイトの運営も可能なプランに進化しています。

料金プランと選び方ガイド

ロリポップ!レンタルサーバーの料金プランは、プランごとに機能・容量が異なる点と、契約期間によって大幅に料金が変わる点に注意をしつつ、キャンペーンを使うとさらにお得に契約が可能になります。プランごとの違いを料金プラン・ガイドで解説します。

ロリポップ!レンタルサーバーの料金プラン・ガイドを読む

  • エコノミー

    月額
    99円
    初期費用
    無料
    最低利用期間
    1ヶ月
    vCPU
    CPU共用
    メモリ
    メモリ共用
    SSD
    120GB
    月間転送量
    無制限
    ドメイン
    50個
    サブドメイン
    ドメインごとに10個
    MySQL
    -
    WordPress
    -
    メールアカウント
    20個
    無料SSL
  • ライト

    月額
    220円
    初期費用
    無料
    最低利用期間
    1ヶ月
    vCPU
    CPU共用
    メモリ
    メモリ共用
    SSD
    350GB
    月間転送量
    無制限
    ドメイン
    200個
    サブドメイン
    ドメインごとに300個
    MySQL
    50個
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL
  • スタンダード

    月額
    440円
    初期費用
    無料
    最低利用期間
    1ヶ月
    vCPU
    CPU共用
    メモリ
    メモリ共用
    SSD
    450GB
    月間転送量
    無制限
    ドメイン
    300個
    サブドメイン
    ドメインごとに500個
    MySQL
    100個
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL
  • ハイスピード

    月額
    550円
    初期費用
    無料
    最低利用期間
    1ヶ月
    vCPU
    CPU共用
    メモリ
    メモリ共用
    SSD
    500GB
    月間転送量
    無制限
    ドメイン
    無制限
    サブドメイン
    無制限
    MySQL
    無制限
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL
  • エンタープライズ

    月額
    2,200円
    初期費用
    無料
    最低利用期間
    1ヶ月
    vCPU
    CPU共用
    メモリ
    メモリ共用
    SSD
    1.2TB
    月間転送量
    無制限
    ドメイン
    無制限
    サブドメイン
    無制限
    MySQL
    無制限
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL
  • 廃止 ベーシック

    月額
    550円
    初期費用
    無料
    最低利用期間
    1ヶ月
    vCPU
    CPU共用
    メモリ
    メモリ共用
    SSD
    350GB
    月間転送量
    無制限
    ドメイン
    無制限
    サブドメイン
    無制限
    MySQL
    無制限
    WordPress
    メールアカウント
    無制限
    無料SSL

ロリポップ!レンタルサーバーの支払い方法

各支払い方法の請求タイミングや請求タームなどはサービスごとに異なります。契約前に、必ず公式サイトでチェックしてください。

直接払い

使った分のサーバー費用を、都度、直接支払う、ベーシックな支払い方法

  • クレジットカード
  • コンビニ払い
  • 銀行振込
  • Paypal
  • ゆうちょ振替
  • WebMoney決済
  • auかんたん決済
  • ドコモ払い

ロリポップ!レンタルサーバーが提供するOS・アプリケーションイメージ

OS

提供テンプレートはありません

アプリケーション

  • EC CUBE

ゲームサーバー

提供テンプレートはありません

AIサーバー

提供テンプレートはありません

リモートデスクトップ

提供テンプレートはありません

ロリポップ!レンタルサーバーのよくある質問

Q.

ロリポップ!レンタルサーバーで独自ドメインの常時SSL化は出来る?

A.

ロリポップ!レンタルサーバーでは、Let’s Encryptによる無料SSLと、有料SSLでの両方の方法で、独自ドメインの常時SSL化が出来ます。

ただし、外部サービスで購入したSSL証明書をロリポップ!レンタルサーバーに適用することは出来ず、どちらも、あくまでロリポップ!レンタルサーバー内でのSSL認証の発行が必要となります。外部で購入したSSL証明書をロリポップ!レンタルサーバーに適用することは出来ません。

他社で取得された証明書を当サービスでご利用いただくことはできません。 > 当サービスで独自SSLをご利用いただくには、ユーザー専用ページ内の『独自SSL証明書』ページで独自SSLオプションをお申込みください。 >

他社で取得した独自SSL証明書は利用できますか | ロリポップ!サポート

Let’s Encryptの無料SSLを使う場合は問題ないですが、企業SSLなどを外部で購入している場合は注意が必要です。

参考: https://lolipop.jp/manual/user/ssl-original/

Q.

ロリポップ!レンタルサーバーは紙の領収書を発行してくれる?

A.

ロリポップ!レンタルサーバーでは、明細書、領収書の発行に対応していません。

ただし、「サーバーご利用料金の受領書」についてはユーザー専用ページから発行手続きを行うことが出来ます。

参考: https://www.value-domain.com/userguide/faq/66

Q.

ロリポップ!レンタルサーバーの最低利用期間は?

A.

ロリポップ!レンタルサーバーには最低利用期間がありません。一ヶ月契約から利用可能です。

Q.

ロリポップ!レンタルサーバーを外部のネームサーバーで使うことは出来る?

A.

ロリポップ!レンタルサーバーを外部のネームサーバーで使うことは出来ます。

ただし、ロリポップのネームサーバーか、ムームードメインのネームサーバー「ムームーDNS」を使う前提のサーバーとなっているので、それ以外のネームサーバーを使う場合は制限があります。

特に、ネームサーバーとセットになっているCDNなどを使う場合は、注意が必要です。

Q.

ロリポップ!レンタルサーバーはあとからプラン変更できる?方法は?

A.

ロリポップ!レンタルサーバーはプランのアップグレード、ダウングレードともにサーバー管理画面からプラン変更が可能です。ただし、いくつかの条件があります。

  1. 上位プランへ変更は差額を支払う 1. 下位プランへ変更は契約時には変更できず、次回契約更新に変更可能となる 1. バックアップオプションを利用中は、下位プランへ変更が出来ない 1. ドメインずっと無料適用中は、下位プランへ変更が出来ない

なお、お試し期間中で、本契約時にプランを変更する場合は、条件なくプランのアップグレード・ダウングレードが可能です。

条件をまとめると以下のようになります。

条件 アップグレード ダウングレード
無料お試し期間中 本契約時に適用 本契約時に適用
本契約中で以下の条件がない場合 差額支払えばすぐに 次回更新時
バックアップオプション利用中 差額支払えばすぐに x
ドメインずっと無料適用 差額支払えばすぐに x

どの条件でも、サーバー管理画面から行うことが可能です。

参考: https://support.lolipop.jp/hc/ja/articles/4402459583123

Q.

ロリポップ!レンタルサーバーに無料・お試し期間はある?

A.

ロリポップ!レンタルサーバーには10日間の無料お試し期間が設定されています。お試し期間中は、メール送信機能に一部制限がありますが、本契約と同じ環境を無料で試すことが出来ます。

無料・お試し期間が終了すると本契約になりますが、利用期間が一ヶ月未満の場合は日割り料金請求となるの

参考: https://support.lolipop.jp/hc/ja/articles/360048376274-%E3%81%8A%E8%A9%A6%E3%81%97%E6%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E6%95%99%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84

ロリポップ!レンタルサーバーに関するトピックス