共有レンタルサーバー

ドメインがずっと無料になるレンタルサーバーまとめ

レンタルサーバーを契約すると、ドメインが永久無料になるお得なレンタルサーバーについてまとめました。

ロリポップ!レンタルサーバー

対象ドメイン

.com / .net / .info / .org / .xyz / .work /.tokyo / .shop / .mobi / .club / .biz / .me / .pro / .in.net / .okinawa / .cloud / .art / .nagoya / .blue /.yokohama / .link / .group / .jp.net / .dev / .company / .asia / .promo / .icu / .jpn.com / .pink /.ryukyu / .red / .in / .click / .page / .be / .us / .business / .pet / .top / .コム / .kim / .pictures /.vip / .futbol / .rocks

良いところ

  1. 月額料金が安いのにレスポンス速度が高速
  2. 長期契約でかなり安くできる
  3. 転送量やストレージ容量が大きい
  4. 上位プランへプラン変更可能
  5. ドメイン費用も含めたらさらにコスパが高い

こんな人にオススメ

レンタルサーバー初心者の方なら、迷ったら「ロリポップ!レンタルサーバー」とも言われるくらい人気のレンタルサーバー。表示速度が高速ということでも人気です。

12か月以上の契約期間で契約すると対象ドメインの新規費用・更新費用が無料になります。ライト・スタンダードと言った格安プランも対象なのが嬉しいところです。

お名前.comレンタルサーバー

対象ドメイン

.com / .net / .org / .biz / .info / .xyz / .link / .click / .tokyo

良いところ

  1. ドメインと一括管理ができる
  2. 月額料金はやや高いが性能は十分

こんな人にオススメ

一回レンタルサーバーを契約したら、当分は乗り換えなどせずに使い続けたいという方は、月額費用が多少高くてもお名前.comレンタルサーバーは良い選択肢です。性能が高めなので、WordPressサイトでも移転せずに月間数十万UUくらいまで捌けるでしょう。

ただし、プランが一つしかないため、月額料金を下げたり、もっと良いプランにアップグレードしたりというのが出来ない点、ロリポップに比べて対象ドメインが少ないのが最大のデメリットです。

コアサーバー(V2プランのみ)

対象ドメイン

.com / .net / .org / .info / .biz

良いところ

  1. 高性能でコスパNo.1のコアサーバー
  2. ドメイン料金永久無料も含めると驚異のコスパ

こんな人にオススメ

V2プランになってコスパがさらによくなったコアサーバー。V2プランは月額支払いがやや高く、コスパが高い長期割引は支払い期間が1年以上になりますが、その分ドメインが契約している間永久無料になります。

対象ドメインが5つしかないのがやや寂しいところですが、最安値プランのCORE-Xプランなら年額5,760円でドメイン込みなので激安です。

また、他のレンタルサーバーのドメイン永久無料が「新規契約ドメインのみ」なのに対して、コアサーバーのV2プランであれば「既存のドメインも含む」全てのドメインなのも大きな特徴。すでにドメインを持っている人はドメインごと引っ越しすると、運営費用をグッと抑えることが

その他のレンタルサーバーでもキャンペーンで実施しているケースもあり

最近のレンタルサーバーは、多くの事業者がレンタルサーバーとドメイン登録事業者の両方を行なっていることが多く、春先や年末など、キャンペーンでドメイン永久無料キャンペーンを実施していることが多くあります。

新規取得ドメインでしか使えないため、キャンペーンに合わせてドメインを取ることになりますが、キャンペーン情報を押さえておくと、お得にサイトを運営できます。

ドメイン永久無料のレンタルサーバーならロリポップ!一択

プランの豊富さやコスパの高さ、永久無料ドメインの多さを考えると、ドメイン永久無料のレンタルサーバーはロリポップ!一択と言っても過言ではありません。

最近は、いろんなレンタルサーバーが付加キャンペーンを実施しているので、それらと比較してドメイン料金のメリットが大きいのであれば、ロリポップ!を選ぶと良いでしょう。

この記事で紹介したレンタルサーバーのドメイン永久無料の検証記事はこちら


価格は記載がある場合を除き、すべて税抜きです。

この記事の関連キーワード

共有レンタルサーバーの記事